スキンケアのHow to

敏感肌への対処法について

 

自分の髪の毛先が肌に触れただけで、赤くなったり吹き出物になったりする敏感肌の人が増えてきました。
これは、髪に残るシャンプーの成分が、肌を刺激するんですね。

 

 

柔軟剤とか洗濯用洗剤の影響も

 

洗濯した衣類にも反応したりして、これは洗濯洗剤が肌に良くないんです。

 

敏感肌の人は皮膚科などで扱っている化粧品でなければ、中々市販品では合うものが見つけ辛いですね。

 

有名なドクターシーラボのコスメが、お薦めです。

 

 

敏感肌な方の化粧水

 

化粧品は、無香料・無添加が望ましいですが、洗顔の際に使用する水なども、水道水ではなく、

 

浄水器などで濾過した純水や、ミネラルウオーターなどを使って、洗顔する方がいいです。

 

食事も消化が良く、野菜を多く取るようにしたいものですが、生野菜よりも火を通した野菜の方がいいですね。

 

でも、野菜に限らず生物を摂取しないと、酵素が摂取できないので、生物も必要です。

 

 

敏感肌な方の食生活について

 

食事で注意したい事は、各栄養をバランス良く摂る事で、肌に良いというので特定の健康食品を取りすぎて、

 

却って肌荒れを起こしてしまう事があります。これは、他の栄養が不足になった結果です。

 

 

敏感肌な方の健康管理方法とは

 

腸内環境の健康も大事で、善玉菌を多くして、栄養を十分吸収できる状態を保つべきですね。

 

また、ストレスは、腸内環境を悪くして、肌荒れの原因になります。アロマやヨガなどで、リラックスしてストレス解消が基本です。

 

女性には、避けて通れないのが、毎月の生理ですが、生理では貧血になりやすく、ホルモンバランスの崩れで肌荒れになりますね。

 

漢方薬などで、体質改善するのも効果があります。